2020年06月 太陽光発電の収益&導入コスト回収率

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

おはようございます。

 

本日は

「2020年06月 太陽光発電の収益&導入コスト回収率」についてレポートします。

 

目次

 

 

太陽光発電システム費用内訳

太陽光モジュール(パネル本体) :2,966,800円

パワコン 2台         :508,000円

モニター            :51,000円

設置費             :36,000円

通常保証10年⇒15年保証切替費:31,300円

計               :3593100円

消費税             :287448円

合計              :3880548円

 

太陽光発電開始年月日

2019年2月開始

2019年の太陽光発電収益&導入コスト回収率については、こちらの記事をどうぞ↓

bandai369.hatenablog.com

 

2020年06月 消費電力量と発電電力量

f:id:bandai369:20200701045027p:plain

 

消費電力量:451Kwh

発電電力量:1102Kwh

自給率  :244.3%(小数点第2位切り下げ)

 

2020年06月 売電力量と買電力量

f:id:bandai369:20200701045148p:plain

売電力量:964Kwh

買電力量:313Kwh

 

 

 

2020年06月 発電電力量(太陽光稼働による収益)

f:id:bandai369:20200701050554p:plain

 

6月の太陽発電収益=30831円

 

導入コスト回収率を計算してみる

太陽光発電システム費用:3880548円

太陽光発電システム収益:  347526円(17か月分)

導入コスト回収率≒8.96%

 

太陽光発電システム収益の月換算

347526円÷17か月≒20442円/月

 

導入コスト回収に要する時間

3880548円÷20442円≒ 189.83ヵ月(15.81年)

約16年はかかりすぎだ・・・。 

 

見える化するのが面倒ですが

自家消費したことで浮いた

再エネ発電促進還付金

(2020年5月~2021年4月まで1キロワットあたり2円98銭)

も含めて導入コスト回収率を計算すれば

回収率はもう少し上がると思います。

 

まとめ

 10年程度、長く見積もって15年程度で

回収できるかなと漠然と考えていました。

 

16か月の月換算収益で計算すると

約16年、回収に時間がかかります。

 

見通しが甘かったなと思います。

 

買い取り保証期間は10年です。

 

それ以降は、

蓄電池を購入し自家消費に充てる。

電気自動車を購入し使用する。

 

など、

漠然とではなく

しっかり考えていきたいと思います。

 

今後も定期的に

太陽光発電の収益&導入コスト回収率を報告していきます。

 

 

過去記事 まとめ

bandai369.hatenablog.com

 

bandai369.hatenablog.com

 

 

最後に

いつもブログを観て頂きありがとうございます!

下記、各バナーをクリックすると、

にほんブログ村の各ランキングをご覧になれます。

わたしのランキングUPにもなるのですが・・・

よかったらぽちっとお願いします(笑)

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

 

作成日:2020年07月01日

更新日:年月日